いろんなことがいーっぱい

今日はいろんなことをしましたよ。

おうちで

「こんな事したよっ」てお話してるかな?

 

ねんちょうさんは「よさこいがやりたい」って

最初のおどりができるようになったよって

見せてくれました。

かっこいいですね。

 

ありがとうございました

玄関のマリア様 いつも登園してくる子どもたちを見つめています。

5月は母の日や

幼稚園では、世界中のお母さまマリア様の心に倣うように

みんなでお花をささげお祈りした

マリア祭がありました。

そして先週は、皆様ご多忙の中

個人懇談の為に、幼稚園へ来ていただき

ありがとうございました。

お母さま方のお話から

子どもたちの幼稚園とご家庭での姿の違いなどを

教えていただきました。

幼稚園で、子どもたちが頑張っている姿を

改めて知ることが出来ました。

そのことを考えていると

先日、読んだ言葉を思い出しました。

「子どもは知っているんですよ。他の人にそういうことをぶつけたら嫌われてしまうって……でもママだけはどんな自分でも嫌いにならないで愛してくれるって分かっているんです。だから、甘えていろんなことをぶつけてくる。お母さんは世界一美しいゴミ箱。どんな汚いものも受け入れる。そして母なる大地はそういうゴミでも汚いものでも浄化します。母なる大地はすばらしい。そしてお母さんもすばらしい」

ゴミ箱とは、少しショックですが

子どもがお母さんに向ける信頼、愛情が、とても特別なことがわかりますね。

 

お休みの幼稚園では

幼稚園がお休みの日は

みんなは

何をして遊んでいますか?

みんながいない幼稚園では

あれ?かめきちがいない

カメきちがお散歩していますよ。

リズムあそび

幼稚園では

はだしで

リズムあそびをおこなっています。

はだしで、床をけり、走ります。

みて みて せんせいのカエル